京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



京都に憧れて

はじめに

こんにちは!難波です。
今年はオンライン授業になってしまったこともあり、外に出る機会がぐんと減ってしまいました。自粛生活も後期になってやっと慣れてきたところです(笑)。最近は写真をうまく撮れるようになりたいなと思っています。(この記事用の写真を撮りながらもずっと思っていますがなかなか上達しません……。)そして、この記事を書きながら文章力もほしいなと思いました(笑)。

 

京都に来た理由

さて、本題の京都に来た理由です。大阪出身の私は、京都に対するぼんやりとした憧れを抱いてきました。地理的に近いという理由もありますが、京都の雰囲気が好きだったんです。特に子どもの頃に家族で訪れた東福寺や清水寺は印象に残っていて、今でも紅葉の美しさや「清水の舞台」に立った時の感覚をはっきり覚えています!壮大な(?)エピソードがあるわけではないですが、それでも京都に来て、今はとても充実した大学生活を送っています。

 

京都で過ごしてみて

京都御所にて

大学生活を京都で過ごしてみて、京都の大学生ならではだと感じていることは、空きコマや休日にいろいろな場所を散策できることです。有名な観光スポットが徒歩圏内にたくさんあるんです!
大学の近辺には行きたいラーメン屋や定食屋もたくさんあります!まだあまり行けていませんが、下宿生の中にはかなり利用してる人もいます。通ってる人はかなり通ってるイメージです(笑)。
そして大学の構内で一番印象的だったのは図書館です!
大学なので当たり前だと思う人もいるかもしれませんが、入学したばかりの頃は、そのことにとても感動しました!試験の前などには図書館で勉強したりします。

 

さいごに

京都御所

京都の持つ雰囲気が気に入って京都の大学に進学することを決めた私は、このように過ごしています。
進学先に悩んでいる中高校生の皆さんは、ぜひ一度京都を訪れて、その雰囲気を体感してみてほしいです!

(京都大学 理学部 難波宏樹)

合わせて読んでみては?

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!