京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



神奈川から京都の大学へ!

私は昨年の4月、大学進学のために京都に来ました。

よくあることなのですが、『出身はどこなの?』と友人に聞かれ、『神奈川だよ!』と答えると、ビックリされます。関東にもたくさんの大学があるのに、なぜ京都の大学に進学することを選んだのか疑問に思うそうです。

関東はとても魅力的な場所ですが、観光についてより深く学びたかった私は、「このまま関東で暮らすより、もっと自分が知らない場所へ行ってみたい!もっと冒険したい!」と思い、観光都市である京都への進学を決めました。

一人暮らしをして変わったこと

京都で一人暮らしをする前の私は、どこへ行くにも母親と一緒でした。

「このままじゃ私はお母さんに頼りきってしまう!」と不安を感じていた時、京都に進学したい大学を見つけました。

そこで、「もう一生分甘えたし、そろそろ自立するぞ!」と、関東から離れることを決意。

一人暮らしを始めたばかりの頃は慣れないことばかりで不安でしたし、家族に会いたくて寂しくなる時もありましたが、大学の先輩に相談すると、

「私も最初は寂しかったけど時間が経てば大丈夫になるよ!」とアドバイスをもらい、ほっとしたことを憶えています。

1年が経った今、たまに寂しくなることもありますが、最初の頃より安心して暮らすことが出来ています。また、一人暮らしをしている友達とお互い支えあいながら毎日楽しく過ごしています。

京都に住む大学生の楽しみ方!

京都には人気の観光スポットが数多くあります。気軽に行くことができ、毎日が旅行気分です!これまで関西の観光地にはあまり行ったことがなかったので、どこへ行くのも新鮮で楽しいです。

ちなみに京都に来てから行ったところで印象に残っている場所は、京都水族館です!かわいいお魚たちにとても癒されたので、また行きたいなと思っています。

そのほか、関東に住んでいた時からずっと行きたかったユニバーサルスタジオジャパンにも行くことができ、念願だった年パスを買うことができました!大学生のうちにたくさん行きたいなと思っています。関西には魅力的な場所がまだまだあるので、これからもたくさんお出かけてしたいです。

さいごに

昨年は、京都の雑誌の記事を書く仕事を体験したり、祇園祭や地域のイベントにボランティアとして参加したり、留学生たちと交流したりなど、様々な経験ができたとても濃い1年でした。最初は初めてのことばかりで不安いっぱいでしたが、今は京都に来て本当に良かった!と心から思っています。大学生のうちに京都でやりたいことや行きたい場所はまだまだあります。これからも様々なことに挑戦しつつ、素敵な思い出をたくさん作りたいです。

(平安女学院大学 国際観光学部 工藤滴)

合わせて読んでみては?

この記事を書いた学生

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!