京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



「けいおん!」聖地巡礼in京都

「君の名は。」をはじめとした、アニメの舞台となった場所を巡る、いわゆる「聖地巡礼」をする人が増加しているというニュース、見たことありませんか?
私もブームに乗っかって、京都アニメーショ制作の「けいおん!」の聖地巡礼を京都ですることに!

s_xabmftw9

「けいおん!」は高校生の話なので私たちも制服っぽい服装で。とりあえず形から入ります(笑)

<予定ルート>

妙心寺交差点→鍵利商店前→船岡山公園→文庫堂前→レトロビーバー→松ヶ崎橋→修学院駅→恵文社一乗寺店→高野川河川敷→マクドナルド北白川店→京都造形芸術大学→飛び石(鴨川)→南禅寺→京都府立図書館→さらさ西陣
今回は、京都市バスの一日乗車券だけを使ってめぐることに(※1枚500円。市バス・京都バスで利用可)。さっそく購入して、10:30からスタート!

s_ziaqfcwf

10:30妙心寺交差点

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

奥の2つの建物と看板がほぼ同じですね。
バス停の目の前にあって、一瞬で見つかったのですが、すぐ移動するのも…と言うことで妙心寺内を少し散策しました。さて次は…。

11:45 鍵利商店前(嵯峨嵐山)

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%93

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%94
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

この場所はバス停から歩いてすぐのJR嵯峨嵐山駅の反対側にあるのですが、その時に道に迷っちゃいました(笑)。が、優しいおじさんに
「迷ってるの?」
と声をかけてもらって到着。

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%95

写真を撮った後は歩いて、嵐山の渡月橋まで(ちなみに、渡月橋も作中に出てきます)。川のほとりにあるカフェでコーヒーをテイクアウトしました。

13:07 船岡山公園

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%96

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%97
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

標高が低いので5分くらいで頂上に着きました。作中ではベンチや柵が描かれていなかったりと結構違いますが、ここもモデルになったそうです。

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%98

綺麗な眺め!

s_p3xpnnni

ハートも綺麗に作れます(気分だけは高校生)。

14:45 文庫堂前(圓通寺(えんつうじ))

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%99

モデルになった場所に行く前に、まずは圓通寺。深泥池(みどろがいけ)というバス停を降りたのですが、ここらへん、京都の心霊スポットらしいです…(汗)。行くまで知りませんでした。ビクビクしつつ圓通寺から歩くこと十数分、文庫堂前に到着

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%90

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%94
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

石段の上に登ろうと思ったのですが、草が生い茂っていたので無理でした。残念!

15:40 レトロビーバー

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%91

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%93
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

作中ではリトルビーバーとなっている喫茶店です。もちろん、店内にもお邪魔して来ました〜。

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%92

名前の通りレトロな雰囲気。店主さんもとても気さくにお話してくれて楽しい時間が過ごせました。2階ではギターを弾いている人がいたり、お会計時には、学生なので100円引きにしてくれたりと、素敵な喫茶店でした^^。また行きたいです!

16:15 松ヶ崎橋

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%95

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%96
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

レトロビーバーから叡山電鉄修学院駅に行くまでにある橋。
ここ、「けいおん」のオープニングの映像にもしっかり映ってるんです。

16:17 修学院駅

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%97

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%98
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

この看板の映像も、オープニングで使用されたことがあるそう。

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%99

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%90
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

この近辺には、今回紹介した場所以外にも細かい「聖地」がたくさんあります。

16:40 恵文社一乗寺店

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%91

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%92
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

名前以外はアニメと同じ見た目です。恵文社には行ったことがなかったので、この機会に行けて良かったです。普通の本屋さんではあまり見かけないような本がたくさんあって、楽しめました。

17:10 高野川河川敷

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%93

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%94
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

右の家の屋根の形が一緒です。写真では草で隠れて見えませんが、左手には階段もちゃんとあります。犬の散歩やランニングをしている人が沢山いました。

17:40 さらさ西陣

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%95

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%96
(©Kyoto Animation Co.,Ltd.)

作中で3人が座っていた席で夕ご飯。アニメ画像の手前に少し写っている赤と緑のソファー席も同じ位置にありました。

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%8a%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%97
(左:タマゴサンド 右:ねこチャーハン)

そして19時、日も暮れたので、今日はここで終了!

まとめ

時間をあまり気にせず行動した結果、時期的に日が落ちるのが早いということもあり、予定していた場所の半分くらいしか行けませんでした(笑)。

今回、今まで行ったことのない所ばかりだったのでプチ旅行気分でとっても楽しめました!京都は様々なアニメのモデルとなっている場所がたくさんあります。あなたも一日乗車券を使って京都で好きなアニメの聖地巡りをしてみては?

(立命館大学 国際関係学部 末本仁奈)

合わせて読んでみては?

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!