京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



【同志社大学】現役女子大生YouTuber「mamiyade」さんを取材しました

はじめに

こんにちは!
皆さん、同志社大学の人気YouTuberをご存知ですか?
今回は大学生のリアルな生活を発信されている「mamiyade」さんにインタビューさせていただきました!

YouTuberのはじまり

――YouTuberになられたきっかけを教えていただきたいです!

いろいろあるんですけど、一番はもっといろんな人と関わりたいと思ったからです。
自分の考えって小さいなと思うことがあって。
自分と違う考え方をしている人の意見を聞いて自分の価値観を広げていくために、いろんな人に会ってコメントやメッセージをもらう機会を増やそうと思ってYouTubeを始めました。

――やっぱりYouTubeを始めてみると、始める前よりも人との繋がりは増えますよね。

YouTubeでコメントしてくれたことで「こういう考えもあるんや~」とか思えたり。
InstagramとかTwitterで「mamiyadeさんと近い考えをしています」みたいなメッセージをいただけたり……。

――共感もあったり違った意見もあったり、ということですね。

「私ひとりだけじゃないんだ」って思えたり、「違うんや」って思うこともあったり……。

――わかります、とても!YouTubeって誹謗中傷のイメージもありますけれど、あたたかいコミュニケーションができる場でもあるんだなあと思いました。

バズりと転機

――同志社大学での学生生活を取り上げた動画が18万再生を記録していましたが、バズったときは率直にどう思われましたか?

もともとバズったのは投稿から1か月後だったんですよ。それまでは全然伸びなくて。
「こんな動画見てもらえないか……」と思って落ち込んでいたんですが、ある日覗いたら再生回数が急に増えていて。
YouTubeを始めて3か月くらいでそういったことがあって、すごく報われた気持ちになりました。そういった嬉しい気持ちもあったんですが、再生回数が増えたことで誹謗中傷も増えてしまったので、光と闇を両方見たような気持ちになりました(笑)。

――人気者の苦悩ですね……。18万再生を達成されたのは1か月後ということでしたが、何かバズるための工夫をされたんですか?

私が受験生の頃には、同志社大学に関して求めていた情報がYouTubeに全然無くて。
自分だったらどんな情報が欲しいかなと考えた時に、受験生のモチベーションが上がるような動画にしようと思い「大学生の一日」というテーマにしてみました。

――確かに食堂などの情報は入ってからわかることですよね!動画を通じて大学生の普段通りの生活がみられて良かったです。

人生観とこれまでのこと

――動画を拝見していると、本当に投稿されているジャンルが幅広いなと感じます。これまでどういった人生を歩んでこられたかお聞きしたいです。

中高時代は本当に平凡で、みんなと同じように過ごさなきゃいけないんだな、と思いながら暮らしてきました。

考えることをすごく嫌っていて自分のことを「ロボット人間」だなってずっと思ってたんです。もし自分が働くとしても考えるのは嫌だから、単純作業だけで成り立つ仕事に就こうと思うくらいに自立できていなくて。親や友達だとか、周りの目を気にして過ごしていました。

でも浪人をきっかけに自分の性格がすごく変わったんです。

浪人している人って同級生をみるとどちらかといえば少ないじゃないですか。その時にちょっと周りとズレたことで、「どうせズレたならこれからずっとズレていこう!」と初めて思えました。

それから大学に入学して、サークルにも入ったんですけどやめてしまって。そういう団体に入らず自分の好きなことをしていたら、挑戦することがとても好きになりました。

いろんなところに出かけていきたいし、いろんな人に会いたいし、いろんな考えを吸収したい。そうした考えと、中高時代に抱いていた「有名になってみたい」という夢から、YouTuberになってみようと思い、今に至ります。

――自分を変えたわけですね。すごいや……。

私、今でも中高時代の自分が嫌いで。その反動が出たのかなと思っています。なんかもうトラウマ過ぎて部活してる夢とか見るんですよ(笑)。
ずっと「行きたくない」、「楽しくない」って思ってて。でもやめたらみんなからズレるじゃないですか。「途中であきらめた人」になるのが嫌で、6年間ずっと続けていました。
今では本当に変わったな~と思えています。

これからのこと

――今4回生でいらっしゃいますが、来年社会人になられてからはYoutuberとしてどのように活動される予定ですか?

今は私の日常を発信しているので、社会人になってからもそうした日常生活を発信していければと思っています。
生きているといろいろ考えたりするけど、みんな頑張っていこう!というメッセージを届けていきたいですね。見た人が元気になれるような動画を作りたいです。

――好きなYoutuberの動画を見ると、今日も頑張ろうって思えますもんね。

あとはこれまで大学生活についても発信してきたので、学生にとってアドバイスになるような動画も引き続き発信していければと思っています。

――最後に、京都の大学を目指す高校生への応援メッセージをいただきたいです!

京都はガヤガヤしていなくて、街がすごく上品なところが良いですね。“日本らしい”イメージがすべて詰まった街なので、来たらきっと楽しいと思います。
私の通っている同志社大学は街中にありながら自然も近くにあって、観光名所にもすぐに行けるし、おすすめです!

――ありがとうございました!

さいごに

いかがでしたか?
温かいお人柄に、インタビュアーのふたりもすっかり癒されてしまいました。

今回ご紹介させていただいたmamiyadeさんのYouTubeチャンネルとSNSのリンクはこちらです。
ぜひご覧下さい!

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCedjAH9D_6HWZ_XC7Sx8xOA
Instagram
https://instagram.com/mamiyaden?igshid=fdg0ypgky20e
Twitter
https://twitter.com/mamiyaden4?s=06

(文・写真:同志社大学 法学部 石井魁人)

(取材協力:京都大学 農学部 吉岡舞香)

合わせて読んでみては?

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!