京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



時間の空きがちな京都の大学生にオススメのアクティビティを紹介します!!

大学に進学するといろいろと変化することがありますが、その一つが時間割。

大学生になったら高校生までと違って自分で時間割を組めちゃうんです。

その時間割については、過去にも以下の記事で紹介しました。

実際どんな感じ?京都の大学生のリアルな時間割を聞いてみた▼

時間割の記事からも分かる通り、どの学年でも「一日まるまる授業が詰まってる」なんてことはまずなくて、空きコマもたくさん!

そこで、今回は「時間はあるけど、やることが浮かばない!」という京都の大学生にオススメのアクティビティをご紹介します!

これで授業がないからといって毎日昼寝をしたり、スマホゲームに熱中するような日々とはおさらば!

リアル生活を充実させた毎日を送れるようになるかも!?(ただし個人差があります)

1.観光地巡り

京都には数多くの観光地があり、世界中からたくさんのお客さんがやってきます。

京都に来るために、汗かいて働いてお金を貯める人もいるほど。みなさんそんな環境に慣れすぎていませんか?

「どうせ近いし、いつでも行けるわ」なんて思ってませんか?それはもったいない!
いつでも行ける行けると思っているうちに時は過ぎ、ゼミや就職活動が忙しくなって、行けなくなってしまった友人もいます。

だから午後休みの時間があるうちに京都巡りをしてみては?

僕も空いている時間によく観光地巡りをしました。

北は上賀茂神社から南は伏見の寺田屋まで、東は蹴上のインクラインから西は松尾大社まで、自転車で回ったことは今でもいい思い出です。

一度行ったことがあっても季節によって異なる顔を見せるまち「京都」。この季節は、あざやかな紅葉を楽しむことができますよ。

2.カフェで優雅にティータイム

「午後だけの短い時間に、そんないろんなところ巡っちゃいられないわ」というあなた。

そんなあなたにオススメする午後のひとときはカフェで優雅にティータイム。

意外かもしれませんが京都にはおしゃれなカフェがたくさんあります。
総務省によると、京都はコーヒーの消費量、パンの消費量がともに全国ナンバーワン

京町家をリノベーションした和風なカフェや鴨川沿いの川のせせらぎが聞こえるカフェ、
綺麗なスイーツが楽しめるフォトジェニックでインスタ映えするカフェ、京都にはオンリーワンの魅力を持ったカフェがいっぱい。

あえて混んでるグローバルチェーン店に行かず、ここは自分だけのお気に入りのカフェを見つけてみては?

3.トレーニングして身体を鍛えてみよう

「誰がカフェでのんびり過ごすねん」というあなた。

そんなあなたにオススメするのがトレーニング!
大学によってなんと最新鋭のトレーニング機器を無料で使えるところもあります。

ジムでトレーニングするほかにも、鴨川の河川敷でランニングしたり、トレーニングの方法は様々。

せっかく時間があるなら、毎年冬に行われる京都マラソンを目指して、今日からトレーニングを始めてみましょう!

4.この時間に課題をこなせ!

観光地行こうとか、カフェ巡りしようとか、トレーニングしてマッチョマンになろうとかしてて、学生の本分を忘れてませんか?

もちろん学生の本分は勉学に励むこと。

午後に休みを作れたからといって遊びまくって、課題の提出を忘れて単位を落としてしまっては本末転倒。まずは課題を終わらせてしまいましょう。

直前に焦って徹夜をするより、今のうちに課題に手をつける方が良い出来になって成績も良くなる、睡眠時間もしっかり取れて健康にもつながるといいことづくめ。

まずはやるべきことやっておいた方が気がかりも無くなって楽しく遊べそう!

5.図書館で映画鑑賞

ひとつ前の項目では「課題をこなせ!」と言いましたが、ずっと勉強し続けるのは疲れてしまいますよね。

そこで、大学の図書館で出来るおすすめの時間の使い方があります。

映画鑑賞です!多くの大学では映像資料などと共に娯楽映画のDVDが置いてあります。
(映画そのものが研究対象の学生もいます)

今まではレンタルビデオを借りていたというあなた!

大学の図書館なら、在学生はもちろん無料です!大学の図書館での映画鑑賞、いかがでしょうか?

6.京都学生広報部で取材!

(京都学生広報部 PRチームの大鳥井さんです)

ここまで読んできたあなた!

「こんな記事を書いてみたい」だとか、「取材でいろんな場所に行ってみたい」だとか思ってませんか?

そんなあなたにオススメなのが京都学生広報部。本サイト「コトカレ」を運営し、京都の様々な大学生が所属する学生団体です。

このような記事を企画したり、取材したり。
京都学生広報部のメンバーになって活動すれば、大学生活で退屈な時間とは無縁ですよ!

せっかくの京都での大学生活、いろんな大学の友達と一緒に取材に行って、京都のことをもっともっと知りましょう!

まずは入学後、京都学生広報部のミーティングを見学しに来てください。

こんな個性たっぷりのメンバーが活動しています。(春には新入部員向けの説明会もありますよ)

https://kotocollege.jp/members_arcives

あなたと一緒に活動できる日をメンバー一同、心からお待ちしています!

(京都大学 法学部 山本祐貴)

合わせて読んでみては?

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!