京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



新入生へ送る!第二外国語の選び方

大学生になったら第二外国語という科目があることをみなさんはご存知ですか?

ほとんどの大学で、英語以外の外国語科目が必修です。多くの大学生にとって初めて学ぶ言語ばかり。フランス語、ドイツ語、韓国・朝鮮語、中国語、ロシア語、スペイン語、イタリア語など大学によって履修可能な言語は異なりますが、その中から自分が学びたい言語を選択することができます。

私は京都女子大学で中国語を履修しています。「将来的に使えそう」、「京都は中国人観光客がかなり多い」、「中国ドラマが好きでよく見ていた」というのが中国語を選択した理由です。

中国語はとにかく発音が大事!!発音のズレで言葉の意味が変わってしまうこともあります。なので中国語は聴く!声に出す!!これにつきます!
授業もわかりやすくて楽しく中国語を学べており、近々検定を受けるので単語や文法の勉強をしています。

みなさんも興味や関心、憧れから将来にも活かせる第二外国語を勉強して、その国の文化に関するいろんな知識を得てみてはいかがですか?

「外国語は…」と苦手意識を持っている人もご安心あれ!第二外国語の学習は、ほとんど全員がはじめて。心機一転、勉強を頑張ってみよう!

合わせて読んでみては?

この記事を書いた学生

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!