京都の大学生のリアルなライフスタイル紹介メディア



講演テーマ「学生ライターになるあなたへ―プロに聞くインタビューのいろは―」

今回は様々なテーマでこれまで多くの記事を手がけてこられたフリーライターの岩本和子さんをお迎えし、学生ライターに興味のある皆さんにレクチャーしていただきます。

取材時〜記事を書き始めるまでの段取りや、記事修正〜公開までの注意点など、具体的なライティングスキルのほか、インタビュー取材時の質問の仕方や会話のキャッチボールスキルの向上に役立つ内容をお届けします。

グループワークも盛り込み、参加者同士の交流もできる楽しい講座となっています!
京都の大学に通っている大学生・大学院生ならどなたでも無料で参加OK。

◆ 特にこんな学生さんにおすすめ ◆
・雑誌やWebメディアの編集、記事執筆に興味がある人
・人に何かを伝えることに興味がある人
・文章を書くことが好きな人、苦手だけど興味がある人
・地域のことを盛り上げたい!と思っている人

講師は吉本興業オフィシャルライター 岩本和子さん

<プロフィール>
1997年に編集プロダクションに入社し、ファンクラブの会報誌やタウン系情報誌などの制作を経験。
退社後、2007年にエンタメ情報誌の編集部に業務委託で入り、主に演芸、演劇などの記事を担当。
2017年に退所し、現在はフリーランスに。雑誌やWEBでエンタメや街ネタ、企業の社内報などの記事を手がけています。

開催概要

■開催日:2021年5月20日(木)19:00~21:00(18時45分受付開始)
■場所:キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
※事前にお申し込みください。
■参加資格:京都府内の大学・大学院・短期大学に通っている現役学生
(特に1回生、2回生の方)
■持ち物:学生証、筆記用具
■来場定員:20名(先着順)
■オンライン(Zoom)参加の定員:50名(先着順)

※当日はご来場受付時に学生であることを確認させていただくため
学生証をお忘れなくお持ち下さいますよう、お願いいたします。

お申し込みはこちら!

諸注意

本研修は対面とオンラインを併用したハイブリット形式での開催を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、オンラインのみでの開催、また開始時間が変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

なお、参加に当たっては、以下の対応をしていただきますよう、お願いいたします。
・入館の際はマスクを着用し、エントランスに設置の消毒液で手指の消毒をしてください。
※マスクの着用がない場合は、原則として入館をお断りします。

・自宅等で検温し発熱(37.5度以上又は平熱比1度超過)の場合、また、せきやのどの痛み、体のだるさ、息苦しさ等の症状がある場合は入館しないでください。

・貸室内の座席間隔はできるだけ2m(最小でも1m)以上にしてください。また利用時間前後に人が滞留しないようにしてください。

・ハンカチやハンドタオル等を持参し、お手洗いの後は十分に手を拭いてください。

・エレベータ内、及びエレベータ前ロビーでの会話は控えてください。また階段もご利用ください。
以下も併せてご確認ください。
キャンパスプラザ京都を利用される皆様へ(お願い)4月12日更新(PDF)

合わせて読んでみては?

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!